メイン開催とローカル開催の予想成績

AIRS

今年、ウマニティの予想コロシアムで予想した288レース(全315点)の内、
メイン開催で予想したのは203レース(207点)で
ローカル開催で予想したのは85レース(108点)でした。

予想成績は、メイン開催が回収率183.6%で的中率21.2%
ローカル開催が回収率229.9%で的中率22.4%でした。

独自に集計した『均等買いで馬券1点あたりの予想成績』は、
メイン開催が回収率132.9%で的中率20.8%
ローカル開催が回収率180.2%で的中率17.6%でした。
この成績は、過去データと比較しても概ね同じなので、
的中率はメイン開催と比べて数パーセント低くなるものの、
回収率はローカル開催の方が良い結果になる傾向ですので、
来年もローカル開催と関東のメイン開催だけ予想登録を行う予定です。

関西のメイン開催である阪神と京都に関したは、
データ的に私のAIレーティングシステムとの相性が悪く、
プラス収支が見込めないので、来年も予想登録を避けるつもりでいます。
いろいろと試しているのですが、現在のところ、
これといった打開策を見いだせていない状況です。
私は「勝てない勝負はしない」主義ですので、
自信を持って予想できるようになるまでは阪神と京都は見送ります。

関東のメイン開催とローカル開催の予想成績については、
時間を見て、もう少し詳細に分析したいと考えていますので、
詳細データが検証でき次第、また改めてお知らせしたいと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました