【分析データ】2020年1月第3週

AIRS

AIレーティングシステム(AIRS)の予想で参加している
ウマニティの予想大会『予想コロシアム』の成績が更新されましたので、
2020年1月21日更新の予想成績のスクリーンショットを公開いたします。
なお、予想成績の詳細はトップページのメニュー『通算予想成績』から
ウマニティ内の夢見ガチのページにアクセスして、ご覧ください。

上図は『予想印』の成績です。
AIRSでは主にワイド、もしくは馬連で予想を登録していますので、
気にしているのは赤枠で囲んだ複勝的中率だけです。
大事なのは◎と○で組んだ連勝馬券『◎○』の成績ですので、
下図の『予想印2』の成績を見てみましょう。

上図の赤枠で囲んだ予想印『◎○』の成績がAIRSにおける最重要項目です。
この成績は投票金額の強弱に関係なく均等買いの成績となっています。
今年は始まったばかりということもあり、ワイドの回収率が200%超えていますし、
原則的に1番人気の組合せを買わない1点予想にもかかわらず、
的中率(勝率)は自分自身でも驚きの33.3%をマークしています。
しかし、中長期的にこの水準を保つことは不可能ですので徐々に下がると思います。
良いことばかりではありません。問題なのは馬連回収率が80%しかない点です。
これから的中して100%を回復してくれると信じていますが、少々不安な数字です。

1月18・19日の週末も、金額こそ少ないですが2日ともプラス収支でした。
回収率は土曜日が158%、日曜日が610%でした。
※予想成績詳細につきましてはウマニティの夢見ガチをご参照ください。
これで今年に入って開催日計7日全てプラス収支で来ています。
すでに規定レース数である24レースは予想を登録したので、
今週末は予想大会には参戦せず、データ収集に専念しようかと考えています。
予想成績については自分自身でも記録を取って分析していますので、
連続プラス収支記録継続中は基本的に勝ち逃げするつもりでいます(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました