【分析データ】2020年4月第3週

予想コロシアム

AIレーティングシステム(AIRS)試作型穴馬狙いの予想で参加している
ウマニティの予想大会『予想コロシアム』の成績が更新されましたので、
2020年4月20日(月)更新の予想成績のスクリーンショットを公開いたします。
なお、予想成績の詳細はトップページのメニュー『通算予想成績』から
ウマニティ内の夢見ガチのページにアクセスして、ご覧ください。

上の画像は『予想印』の成績です。
AIRSでは主にワイド、もしくは馬連で予想を登録していますので、
私が気にしているのは赤枠で囲んだ複勝的中率だけだったのですが、
試作型穴馬狙いを試している現在は『▲』や『△』の成績も気にしています。
この週末は4/18(土)5レース、4/19(日)0レース、計5レース登録し、
本命『◎』が1着1回、2着0回、3着1回、計2回、
対向『○』が1着1回、2着2回、3着1回、計4回馬券に絡み、
本命『◎』の複勝的中率は0.5%ほど低下し52.1%に、
対抗『○』の複勝的中率は1.4%ほど改善し48.8%になりました。
期待した穴『△』は3回打ったのですが2着が1回という成績でした。

上の画像は『予想印2』の成績です。
赤枠で囲んだ予想印『◎○』の成績がAIRSにおける最重要項目だったのですが、
現在は穴『△』も打つようになったので『◎△』や『○△』も注視しています。
なお、この成績は投票金額の強弱に関係なく均等買いの成績となっています。
今回は計5レース予想登録し、『◎○』の馬連の的中がありませんでしたが、
幸い4/18(土)福島9Rで『◎△』の馬連4,220円が的中したおかげで、
予想コロシアム第166回大会の成績はなんとかプラ転することができました。

まあ、とりあえず帳尻を合わせる形で終了したのですが、
計39レース予想して的中できたレースが僅か2レースしかありませんでした。
このような予想では信頼して賭け続けることはできませんので、
改めて最初から予想のロジックを考え直さないといけないと思います。

予想コロシアムは俺プロとは違い、予想大会に参加し続けないと
予想家レベルやランキングが下がるルールですので、
プラス収支を継続している以上は今後も参加し続けようと思います。
ただ、穴馬を発見して自動で買い目を出すシステムは全く作っていないので、
システムが完成するまではアナログで予想していくこととなります。
予想に人間が関わることでムラが出てしまうのは嫌なのですが、
予想大会を休めませんので、やむを得ないと諦めています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました