【分析データ】2020年6月第1週

予想コロシアム

AIレーティングシステム(AIRS)試作型穴馬狙いの予想で参加している
ウマニティの予想大会『予想コロシアム』の成績が更新されましたので、
2020年6月8日(月)更新の予想成績のスクリーンショットを公開いたします。
なお、予想成績の詳細はトップページのメニュー『通算予想成績』から
ウマニティ内の夢見ガチのページにアクセスして、ご覧ください。

上の画像は『予想印』の成績です。
AIRSでは主にワイド、もしくは馬連で予想を登録していますので、
私が気にしているのは赤枠で囲んだ複勝的中率だけで、
単勝的中率や単複回収率は現時点では特に気にしていません。
週末は6/6(土)0レース、7(日)1レース、計1レース登録し、
本命『◎』が1着0回、2着0回、3着0回、計0回、累計158回から159回、
対向『○』が1着1回、2着0回、3着0回、計1回、累計158回から159回、
単穴『▲』が1着0回、2着0回、3着0回、計0回、累計27回から28回、
なお、連穴『△』は打ちませんでした。
本命『◎』の複勝的中率は0.4%ほど低下し、51.3%から50.9%に、
対抗『○』の複勝的中率は0.4%ほど改善し、46.8%から47.2%に、
単穴『▲』の複勝的中率は1.0%ほど低下し、29.6%から28.6%になりました。

上の画像は『予想印2』の成績です。
この週末は1レースしか登録していないので特に大きな変化はありません。
なお、この成績は投票金額の強弱に関係なく均等買いの成績となっています。

今週末から北海道シリーズの函館競馬が開幕するので、
残弾を温存しておくため、この週末は予想登録レース数を極力少なくしました。
唯一、自信のあった6/7(日)東京7R、3歳以上1勝クラスで、
4枠8番、7番人気のコスモオリを複勝で狙ったのですが的中しませんでした。
「5倍くらい付けばラッキー」くらいの気持ちだったのですが、
当たらない時は複勝で狙っても当たらないものです。ギャンブルあるあるですね。

それにしても、本当に予想が当たらなくなってしまいました。
このまま指をくわえて待っていてもラチが開きませんので、
今週末から試しに新しい指標を使ってみようと思っています。
まずは新しい指標に対応するようにシステムの変更をして、
それから手元にある過去レースのデータで検証作業をしてみます。
今週末の予想成績次第ですが、相性の良い夏のローカル開催が始まるので、
予想コロシアム第169回大会から予想登録の金額を上げたいと考えています。
秋の関東開催(中山競馬)が始まるまでに稼いでおきたいので、
何とかしてスランプ脱出の糸口を見い出したいと考えています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました