【分析データ】2020年7月第1週

予想コロシアム

AIレーティングシステム(AIRS)試作型穴馬狙いの予想で参加している
ウマニティの予想大会『予想コロシアム』の成績が更新されましたので、
2020年7月6日(月)更新の予想成績のスクリーンショットを公開いたします。
なお、予想成績の詳細はトップページのメニュー『通算予想成績』から
ウマニティ内の夢見ガチのページにアクセスして、ご覧ください。

上の画像は『予想印』の成績です。
AIRSでは主にワイド、もしくは馬連で予想を登録していますので、
私が気にしているのは赤枠で囲んだ複勝的中率だけで、
単勝的中率や単複回収率は現時点では特に気にしていません。
週末は7/4(土)0レース、5(日)6レース、計6レース登録し、
本命『◎』は1着3回、2着1回、3着2回、計6回、予想数182回から188回、
対向『○』は1着1回、2着0回、3着1回、計2回、予想数182回から188回、
単穴『▲』は1着0回、2着0回、3着1回、計1回、予想数51回から57回、
連穴『△』は登録した6レース中5レースに打ち、1レースも的中せず、
1着0回、2着0回、3着0回、計0回、予想数53回から58回になりました。
本命『◎』の複勝的中率は1.5%ほど改善し、53.3%から54.8%に、
対抗『○』の複勝的中率は0.4%ほど低下し、45.1%から44.7%に、
単穴『▲』の複勝的中率は1.2%ほど低下し、27.5%から26.3%に、
連穴『△』の複勝的中率は1.5%ほど低下し、17.0%から15.5%になりました。

上の画像は『予想印2』の成績です。
『◎○』の組合せでワイドが2回的中したこともあり、
ワイド的中率が20.3%から20.7%に0.4%ほど改善し、
回収率が95.9%から97.8%に1.9%ほど改善しました。
しかし、今回も馬連での的中は1つもありませんでしたので、
馬連回収率は86.6%から83.8%に2.8%ほど低下しました。
なお、この成績は投票金額の強弱に関係なく均等買いの成績となっています。

今回6レース予想登録して6レース全てで本命◎AIRS1位が馬券に絡んでいるものの、
相手候補となる対抗○AIRS2位と単穴▲AIRS3位が馬券に絡みませんでした。
特に問題なのが、穴馬狙いで拾っている連穴△が全く馬券に絡まない事です。
正直、もう少し当たると思っていただけにショックを隠せません。
今回は、夏のローカル開催に実績のある穴狙い選定方法を用意して
万全を期していたつもりだったので、もはや「万策尽きた」と言ったところです。
もう、ここまで当たらないと何をすれば巻き返せるのか、全く見当もつきません。
予想コロシアム第169回大会も残すところ、今週末だけとなりましたが、
このような状況では「勝てる気が一切しない」と言うのが正直な気持ちです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました