11月第2週も新馬戦は頭数揃わず

競馬一般

う~ん、今週末も新馬戦は頭数が揃わないので、先週に引き続き、また苦戦しそうです。
せっかく計9レースも新馬戦を組んでくれるのであれば、
もっと多頭数のレースを増やしてくれればいいのに・・・ガッカリです(涙)
残念ながら今週末(11/14、11/15)の新馬戦は以下の9レースとなっています。
※【競走番号文字色】青色:土曜日(11/14)赤色:日曜日(11/15)
 【塗りつぶし背景色】赤色:東京青色:阪神黄色:福島

こうなると新馬戦で狙うのは、おそらく11/14(土)16頭立ての阪神4R
11/15(日)17頭立ての阪神4Rの計2レースだけになると思うのですが、
阪神・京都の関西開催とAIRSは相性が悪いので、狙うなら複勝で穴馬のみになりそうです。
このような状態なので、当然ながら新馬戦以外の多頭数のレースを狙うしかないのですが、
なぜか私の予想システムは特別レースや重賞よりも下級条件戦の方が相性がいいので、
必然的に8Rか9Rよりも早い時間帯のレースで勝負しないといけなくなります。
今週末で福島開催が閉幕ということで頭数の揃ったレースが多く組まれているのですが、
福島はイマイチ相性が良くないので、できれば東京で勝負したいと思っていたら、
非常に残念ですが、今週末も東京はイマイチ頭数が揃っていないという運の悪さ(涙)
どうやら勝負の女神様に見放されてしまったようです。

今週末に行われる全レースをザックリと見渡してみると・・・
福島は土日とも全体的に頭数が揃っているので比較的戦いやすそうです。
東京は土曜日の前半は小頭数のレースが多く組まれているので勝負は後半のレース、
    日曜日は全体的に頭数が揃っているので、土曜日は無理しない方が良さそう。
阪神は土日とも午後のレースは頭数揃ってないので午前中が勝負になりそうです。

一応、AIRSも新しい穴馬狙いの予想法も頭数の影響は受けないのですが、
“穴馬を狙い撃つ”となると多頭数の方が配当が高く、穴馬を見つけやすいのです。
したがいまして、今週末は福島で穴馬を狙うことが多くなりそうですが、はたして?

コメント

タイトルとURLをコピーしました