穴馬予想の自動化

競馬一般

新しい穴馬狙いの予想法が複雑なため、自動化するのは無理だろうと思っていたのですが、
ネットであれこれと方法を模索していたら、何とかなりそうな方法が見つかったので、
自動化に取り掛かったのですが、結果的には私の予想システムでは使えないことが判明。
いきなり暗礁に乗り上げた形になってしまったので、「こうなったらダメもと!」で、
非常に原始的な手法を用いて、とりあえず最難関である第一段階をクリアーしました(笑)

その第一段階を作る過程で、もう一つ新たな穴馬抽出法を思い付いたので、
昨日作った抽出法を基本形として、今日はその応用型を作ってみようと思っています。
すでに基本形ができているので、おそらく応用型を作るのは時間がかからないと思うので、
それが完了次第、AIRSの穴馬狙いセッティングと融合させようと思っています。
穴馬予想の流れとしては、まずAIRSの穴馬狙いセッティングで候補を2・3頭選出し、
それらを昨日作った抽出法でフィルタリングするようなイメージで考えています。

予想を自動化する上で最も大切なのは、手を出すレースの選別方法だと思います。
それには穴馬の選出基準をあらかじめ明確に決めておかなければなりません。
上記の選出基準を満たしている時点で上位人気は切り捨てられると思うのですが、
穴馬としての基準を完全に満たしているか判らないので、オッズで何倍以上とか、
支持率で何%以下など具体的に数値を決めてフィルタリングしないと、
全レースで何らかの候補を拾ってしまい、収拾がつかなくなる可能性があります。
目安としては、オッズなら単勝10倍以上、複勝(低い方で)2.5倍以上とか、
支持率なら8%以下などが、ある程度の基準になるかと思います。
まあ、最終的な設定数値はともかく、選別の基準は決めておく必要があります。

今日中には、ある程度は形になると思うので、
明日はバックテストを、明後日は煮詰めの作業を行う予定です。
実際に使ってみて、本当に自分が考えているような穴馬を選ぶのか?
その確認が取れるまでは安心できませんが、焦らず少しずつ前に進みたいと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました