【分析データ】2020年12月第2週

予想コロシアム

AIレーティングシステム(AIRS)新しい穴馬狙いの予想で参加している
ウマニティの予想大会『予想コロシアム』の成績が更新されましたので、
2020年12月14日(月)更新の予想成績のスクリーンショットを公開いたします。
なお、予想成績の詳細はトップページのメニュー『通算予想成績』から
ウマニティ内の夢見ガチのページにアクセスして、ご覧ください。

上の画像は『予想印』の成績のスクリーンショットです。
AIRSでは主にワイドもしくは馬連で予想を登録していますので、
私が気にしているのは赤枠で囲んだ複勝的中率だけで、
単勝的中率や単複回収率は現時点では特に気にしていません。
なお、予想印の本命穴馬『△』と連下穴馬『×』は必ずしも全レースに打つとは限りません。
今回は12/12(土)4レース、13(日)3レース、計7レース登録しました。
【予想数】
AIRS1位『◎』:[1.2.0.4] 計3回馬券に絡み、予想数356回から363回
AIRS2位『○』:[0.2.1.4] 計3回馬券に絡み、予想数355回から362回
AIRS3位『▲』:[0.0.1.6] 計1回馬券に絡み、予想数226回から233回
本命穴馬『△』:[0.0.1.1] 計1回馬券に絡み、予想数157回から159回
連下穴馬『×』:[0.0.0.4] 計0回馬券に絡み、予想数61回から65回となりました。
【複勝的中率】
AIRS1位『◎』複勝的中率は0.2%低下し、54.2%から54.0%
AIRS2位『○』複勝的中率は0.1%向上し、39.1%から39.2%
AIRS3位『▲』複勝的中率は0.5%低下し、30.5%から30.0%
本命穴馬『△』複勝的中率は0.4%向上し、18.5%から18.9%
連下穴馬『×』複勝的中率は1.1%低下し、18.0%から16.9%となりました。

上の画像は『予想印2』の成績のスクリーンショットです。
この成績は投票金額の強弱に関係なく均等買い(ベタ買い)の成績となっています。
『◎』と『△』が馬券に絡んだレースがあったので『◎△ワイド』の成績が改善しました。
今年、予想コロシアムで本命穴馬『△』を打った回数は上記のとおり延べ159回です。
AIRS1位『◎』は予想登録する全てのレースで打つので、
『◎△』の組合せは本命穴馬『△』を打った回数と同じく159回です。
単純計算で1点100円とし、計159回登録したので累計登録金額15,900円となります。
そして『◎△ワイド』の累計払戻金額は21,160円で回収率133.0%
的中した回数は159回中17回ですので的中率10.6%となりました。
なお、下の画像は『◎』と『△』が的中した阪神6R 2歳新馬戦のスクリーンショットです。
※あくまで同一レース内で『◎』と『△』が馬券に絡んだレースのみを抽出しているので、
 必ずしも『◎△ワイド』を登録して的中しているとは限りませんので、ご留意ください。

17レース目:ワイド2-9 1,500円

【週末の総括】
終わってみれば、これといった的中の無い、さえない週末でした。
土曜日の新馬戦で本命穴馬『△』が3着となり単勝7番人気の複勝が的中したので、
この調子なら他のレースでも同じように穴馬を拾えるかと期待したのですが、
結局、穴馬狙いで的中したのは、このレースのみ。他は全然ダメでした。
調子が良くなったら年明けから俺プロへ再参戦しようとも考えていたのですが、
こんな調子で俺プロに参戦しても勝ち上がっていけないので、
今はまだ穴馬狙いの精度をもっともっと向上させないといけません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました