【サイキョウ分析データ】2021年3月第2週(通算)

サイキョウの買い目

AIレーティングシステム(AIRS)新しい穴馬狙いの予想を配信させていただいている
競馬最強の法則WEB『サイキョウの買い目』の成績を“分析データ化”しましたので、
予想成績表のスクリーンショットを複勝、単勝、連勝の順で公開いたします。
※分析データとは、予想印の傾向を分析してデータ化したものですので、
 配信している予想の買い目とは異なる場合があるので、ご留意ください。

この成績は投票金額の強弱に関係なく均等買い(ベタ買い)の成績となっています。
なお、予想成績の詳細はトップページのメニュー『サイキョウ通算成績』から
サイキョウの買い目の夢見ガチのページにアクセスして、どうぞご覧ください。

上の画像は複勝成績のスクリーンショットです。
現在は穴馬ワイド(◎△、◎★、○△、○★)を基本戦術にしているので、
『△本命穴馬』と『★連下穴馬』の複勝的中率を重要視しています。
なお、予想印の『△』と『★』は必ずしも全レースに打つとは限りません。
今回は3/13(土)6レース、14(日)12レース、計18レース予想配信しました。
【サイキョウの買い目での複勝的中率の変化】
◎ AIRS1位:[4.4.2.8] 計10回馬券に絡み、2.0%ダウンして60.7%⇒58.7%
○ AIRS2位:[3.3.3.9] 計9回馬券に絡み、1.4%アップして46.4%⇒47.8%
▲ AIRS3位:[0.1.3.14] 計4回馬券に絡み、5.3%ダウンして35.7%⇒30.4%
△ 本命穴馬:[1.0.2.4] 計3回馬券に絡み、18.8%アップして0.0%⇒18.8%
★ 連下穴馬:[0.1.1.11] 計2回馬券に絡み、2.1%アップして10.0%⇒12.1%

上の画像は単勝成績のスクリーンショットです。
『△』以外、前回より回収率が大きく下がってしまいました。
中長期的にプラス収支を維持できないと思うので参考資料です。

上の画像は馬連・ワイド成績のスクリーンショットです。
ようやくサイキョウの買い目での収支がプラ転したものの、
まだまだ的中率が低く、「信頼性に欠けている」というのが率直な感想です。
個人的には買い目の点数を増やすのは好きではないのですが、
ワイド1点買いでは的中率的に非常に厳しそうなので、
2~3点買いにするか、複勝と合わせて買った方が良いのかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました