【サイキョウ通算成績】2021年9月3週時点(第30週)

サイキョウの買い目

AIレーティングシステム(AIRS)穴馬狙いの予想を配信させていただいている
競馬最強の法則WEB『サイキョウの買い目』の通算成績を分析データ化しましたので、
予想成績表のスクリーンショットを複勝、単勝、連勝、収支の順で公開いたします。
※分析データとは、予想印の傾向を分析してデータ化したものであり、
 あくまで参考指標として予想印の的中率や回収率を公開しております。
 配信している予想の買い目とは異なる場合がありますのでご留意ください。

この成績は投票金額の強弱に関係なく均等買い(ベタ買い)の成績となっています。
なお、予想成績の詳細はトップページのメニュー『サイキョウ通算成績』から
サイキョウの買い目夢見ガチのページにアクセスしてご覧ください。

上の画像は複勝成績のスクリーンショットです。
現在は△と★の複勝もしくは、それらを絡めたワイドを基本戦術にしているので、
『△本命穴馬』と『★連下穴馬』の複勝的中率と複勝回収率を重視しています。
※予想印『△』『★』『注』は各レースにそれぞれ最多で1つしか打ちません。
(競馬新聞のように1つのレースに『△』を複数打つようなことはありません)

今回は9/18(土)5レース、19(日)8レース、 20(祝月)3レース、
計16レース予想配信いたしました。
【サイキョウの買い目での複勝的中率の変化】
◎ AIRS1位:[3.3.2.8] 計8回馬券に絡み50.0%、通算では0.1%ダウンして50.9%⇒50.8%
○ AIRS2位:[2.3.0.11] 計5回馬券に絡み31.3%、通算では0.5%ダウンして41.1%⇒40.6%
▲ AIRS3位:[1.0.1.14] 計2回馬券に絡み12.5%、通算では0.9%ダウンして33.7%⇒32.8%
△ 本命穴馬:[0.1.0.5] 計1回馬券に絡み16.7%、通算では17.1%のまま変わらず
★ 連下穴馬:[1.3.0.6] 計4回馬券に絡み40.0%、通算では0.9%アップして17.4%⇒18.3%
注 上位人気:[2.1.3.3] 計6回馬券に絡み66.7%、通算では2.6%アップして46.7%⇒49.3%
※『注』の印は、AIRSの評価が高くない上位人気馬に打つようにしています。

上の画像は単勝成績のスクリーンショットです。
『△』の回収率が100%を割り、ついにマイナスに陥落しました。
最近全然当たっていないので仕方ないと思います。

上の画像は馬連・ワイド成績のスクリーンショットです。
『○★馬連』が9/18(土)中京10R大府特別で80.0倍が的中したため
回収率が一気に40%ほど上がって137.2%になりプラ転しました。
『○▲馬連』が9/19(日)中山11Rラジオ日本賞で39.7倍 が的中したため
回収率が6%ほど上がり117.5%になりました。
馬連の的中率は決して高くないので信頼性に欠けますが、一発の爆発力としては
ワイドより遥かに大きいので、何とか的中率を上げたいところです。

上の画像は『サイキョウの買い目』での収支成績のスクリーンショットです。
※この成績は期待値に関係なく『サイキョウの買い目』で配信した全レースの通算成績です。
3日連続開催だった週末、会心の予想内容ではありませんが、何とか辛くも3連勝でき、
僅かではありますが、回収率2.3%・勝率0.7%ほど改善でき、ホッと一息ついています。
ただ・・・以前から薄々気付いていたことですが、AIRSの上位人気馬狙いが当たりません。
それを示すかのように『注』の成績が回を追うごとにジワジワと上がってきています。
9/20(祝月)中京5R新馬戦にしてもAIRSが高く評価していない
『無印』と『注』の2頭に救われる形の的中となったので、浮かれてはいられません。
過去レースのデータから抽出した傾向などをベースに予想しているので、
コロナ禍での無観客や入場人員数制限下での開催で傾向が変わると
上手く対処できないので、今後の傾向の変化には注意が必要だと感じています。

タイトルとURLをコピーしました