【サイキョウ通算成績】2021年12月2週時点(第42週)

サイキョウの買い目

AIレーティングシステム(AIRS)穴馬狙いの予想を配信させていただいている
競馬最強の法則WEB『サイキョウの買い目』の通算成績を分析データ化しましたので、
予想成績表のスクリーンショットを複勝、単勝、連勝、収支の順で公開いたします。
※分析データとは、予想印の傾向を分析してデータ化したものであり、
 あくまで参考指標として予想印の的中率や回収率を公開しております。
 配信している予想の買い目とは異なる場合がありますのでご留意ください。

この成績は投票金額の強弱に関係なく均等買い(ベタ買い)の成績となっています。
なお、予想成績の詳細はトップページのメニュー『サイキョウ通算成績』から
サイキョウの買い目夢見ガチのページにアクセスしてご覧ください。

上の画像は複勝成績のスクリーンショットです。
現在は△と★の複勝もしくは、それらを絡めたワイドを基本戦術にしているので、
『△本命穴馬』と『★連下穴馬』の複勝的中率と複勝回収率を重視しています。
※予想印『△』『★』『注』は各レースにそれぞれ最多で1つしか打ちません。
(競馬新聞のように1つのレースに『△』を複数打つようなことはありません)

今回は12/11(土)2レース、12(日)7レース、計9レース予想配信いたしました。
【サイキョウの買い目での複勝的中率の変化】
◎ AIRS1位:[ 0.3.1.5] 計4回馬券に絡み44.4%、通算では0.1%ダウンして48.9%⇒48.8%
○ AIRS2位:[3.1.0.5] 計4回馬券に絡み44.4%、通算では42.2%のまま変わらず
▲ AIRS3位:[0.1.2.6] 計3回馬券に絡み33.3%、通算では32.0%のまま変わらず
△ 本命穴馬:[0.1.1.3] 計2回馬券に絡み40.0%、通算では0.7%アップして16.8%⇒17.5%
★ 連下穴馬:[0.0.0.3] 計0回馬券に絡み0.0%、通算では0.2%ダウンして18.2%⇒18.0%
注 上位人気:[2.1.1.3] 計4回馬券に絡み57.1%、通算では0.3%アップして51.9%⇒52.2%
※『注』の印は、AIRSの評価が高くない上位人気馬に打つようにしています。

『△』が13.6倍と4.5倍を的中したので回収率が102.6%から111.0%に8%ほど改善しました。
なんとか『★』の回収率も100%超えさせたいのですが、今のAIRSの精度では難しそうです。

上の画像は単勝成績のスクリーンショットです。
『○』が3回1着となり回収率が89.5%から92.2%に改善しました。

上の画像は馬連・ワイド成績のスクリーンショットです。
12/12(日)中山3R2歳未勝利戦で『○△』が1・2着になり、馬連71.4倍、ワイド17.1倍が、
同じく『○△』が12/12(日)中京6R3歳上1勝クラスでワイド8.6倍を的中し、
馬連回収率が18.6%から64.4%に、ワイド回収率が57.9%から72.7%に改善されました。

上の画像は『サイキョウの買い目』での収支成績のスクリーンショットです。
※この成績は期待値に関係なく『サイキョウの買い目』で配信した全レースの通算成績です。
今回は土日計9レース予想配信して2レース的中したので的中率22.2%・回収率135.7%でした。
通算成績では勝率が0.1%、回収率は0.9%上がり、上図の通算成績になりました。

「つくづく自分は勝負運が無いんだな~」と痛感した週末でした。
12/12(日)阪神4R新馬戦から阪神5R新馬戦まで4レース続けて予想配信したのですが、
その4レースで選出した穴馬がことごとく4着に敗れ、心が折れて戦意を失ってしまいました。
どんなに惜しくても「負けは負け」なのが勝負事です。
まあ、最後に配信した中京6Rで8番人気が3着に来てくれたので救われましたが、
それまでの気持ちの落ち込みようは言葉では言い表せないほど苦しいものでした。
私にとって回収率100%は、予想配信する者の最低条件だと考えているので、
回収率100%の瀬戸際で戦うことの苦しさを嫌というほど思い知らされた週末でした。

タイトルとURLをコピーしました